色々やるであろうブログ

浪人してるので更新ほぼ停止中

地理Bまとめ⑤ - 日本の工業

日本の工業の推移

高度経済成長期(1955~1973年)

京浜、中京、阪神三大工業地帯に重化学工業

神奈川、愛知、大阪に集中→太平洋ベルト

1970年代(1973,1979年)のオイルショック

鉄鋼、石油化学→機械類、自動車、ICなど加工組立型産業

物量的に大量の原料を必要としない産業に変化

さらに空港や高速道路の整備→内陸部、日本海側、地方にも工場進出

1990年代以降

最近の不況や企業の海外進出→産業の空洞化

第2次産業就業者割合の減少

工業地帯

三大工業地帯

京浜(東京、神奈川周辺)

機械、印刷、出版など

中京(愛知周辺)

自動車工業が最も盛ん(豊田)

陶磁器などの軽工業と繊維工業

四日市石油化学コンビナート

阪神(大阪、神戸周辺)

古くから繊維工業に特色がある

近年は鉄鋼、石油化学といった重化学工業

内陸部に中小企業が多い

その他の工業地帯

北海道南西部(札幌周辺)

製紙・パルプ、乳製品、ビール、鉄鋼など

北陸(新潟、富山、石川、福井)

絹織物、石油化学、製薬、肥料、
金属製品(富山:アルミサッシ)

水力発電による豊富な電力が有利な条件になった

常磐(福島、茨城)

いわき、日立が代表的な都市

日立(茨城):日立製作所→電気機械、電気器具

セメント、肥料、電気器具

セメントは茨城に多い

鹿島(茨城南部の臨海地帯)

石油化学、鉄鋼、火力発電所など

京葉(千葉の東京湾岸)

鉄鋼、石油化学などの重化学工業

市原市石油化学コンビナートは国内最大規模→石油化学の割合がとても高い

北関東(神奈川、東京の内陸部、埼玉、群馬、栃木)

自動車、電機・電子製品、食料品工業

東海(静岡、京阪と中京の間、東海道線に沿った都市)

製紙、楽器・オートバイ(ヤマハ)、自動車、化学、電機、金属など

瀬戸内(中国、四国地方の臨海部)

高度成長期に化学、鉄鋼、自動車、造船などが急上昇

山口にはセメントが多い

北九州(福岡周辺)

八幡製鉄所の発祥地→鉄鋼業盛ん

福岡にセメントが多く全体的にもガラス・セメントが多い

素材の供給(中間製品)が主

近年衰退→似たものだとアメリカ北東部 フロストベルト(スノーベルト、ラストベルト)

 

地理Bまとめ④ - 工場の立地条件による工業の分類

 

 

原料指向型工業

重量減損原料を使用するので、製品化すると重量が減少し輸送費も減少する。
なのでできるだけ輸送費を減らすために原料産地付近に立地する。

鉄鋼、非鉄金属、紙・パルプ、セメント、陶磁器などが当てはまる。

例えば、セメント工業は福岡、山口、埼玉に集中して立地している。

 

用水指向型工業

大量の工業用水を使用するので、水の得やすい場所に立地する。

鉄鋼、紙・パルプ、化学繊維、IC、醸造などが当てはまる。

 

電力指向型工業

大量の電力を使用するので、安価な電力を得られる水力発電所のある内陸地に立地する。

アルミニウム、化学肥料が当てはまる。

  • アルミニウム工場
    昔はアルミニウム電解工場が多く立地していたが、電力料金の高騰により2014年に国内の電解工場は無くなった。今は少ない電力で生産できるリサイクルが主流。

 

市場指向型工業

水などの普遍的な原料を使用し、製品重量が大きい、または市場の情報や流行を重視するので、大都会など消費地周辺に立地する。

原料の大半がどこでも得られる水であるビール、清涼飲料水や、情報や流行がもとになる印刷・出版、高級衣服が当てはまる。

※ミネラルウォーターの場合は良質な水が得られる採水地に立地する。

 

臨海指向型工業

海外からの輸入原料に依存するので、輸入する港に近い臨海部に立地する。

鉄鋼、石油精製・石油化学が当てはまる。

化学繊維も大量の水と原料の石油が得やすい臨海部に立地することがある。

 

臨空港指向型工業

軽い、小さい、単価が高いものを作るので、製品に対する輸送費の割合が小さくなる。なので輸送に便利な高速道路、空港付近に立地する。

IC、半導体などのエレクトロニクス製品が当てはまる。

 

 

 

地理Bまとめ③ - 東南アジアの農業

プライバシーポリシー

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用する予定です。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。

Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちら https://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/

をクリックしてください。

三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

この規約に関して、詳しくはこちら https://www.google.com/analytics/terms/jp.html

をクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

 

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。

記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

運営者:coronene

初出掲載:2021年1月10日

自己紹介

coroneneと申します。


多環芳香族炭化水素のコロネンという物質の名前をそのまま使っています。


大学に合格したら本格的にブログをやろうとしていたのですが見事に滑り止め以外全部落ちてしまいました。

それで滑り止めに行くと学費がかかりすぎるので仕方なく浪人しました。


今のところは地理B、化学、数学などの高校範囲の内容を書いています。


今後他のジャンルも書くと思います。が、「またお知らせ」の内容と同様浪人中なのでまだあまり書かないです。