一般大学生が色々やるブログ

いろいろなことを書いています

ここ最近見つけたキノコ


スポンサードリンク

ここ数年、お墓参りの時にキノコを探すのにハマっていまして、その時のキノコを写真とともに紹介していこうと思います。

機会があれば公園や森なんかに行ってキノコを探してみたいです。


1.ヒメコガサかヒナノヒガサ


10月にコケの上に生えているところを見つけて撮影。

数センチしかない小さくて可愛らしいキノコです。

ヒメコガサとヒメノヒガサ両方の写真を探してみたのですが、ネットに載っている画像より明らかに色鮮やかで丸っこいので、どちらに当てはまるのか、はたまたどちらでもないのか、わかりませんでした。


2.サマツモドキ?



こちらも10月に撮影したもの。

Google画像検索で調べたところサマツモドキと出てきまして、それっぽいのでサマツモドキだと勝手に思っています。

サマツモドキの写真と見比べてみると、確かに傘の表面の質感や柄の上部のみクリーム色であるところはサマツモドキと同じように見えます。ただ色がオレンジすぎるような。



3.ニガクリタケ

クリタケより黄色い

これはニガクリタケかな。

傘が黄色で中心部が黄褐色でまんじゅう型、そして束生していました。

ただ変わっているのは、木の切り株に生えているわけでも倒木に生えているわけでもなく、何もない地面に直接束生しているところですね。調べたところ必ず木に生えているとは書かれていないので、ニガクリタケでないとは言えないですが...

ニガクリタケって名前の通り猛烈に苦いので一度かじってみたいものです。